忍者ブログ
36 35 34 33 32 31 30 29 28 27 26
忍者ブログ [PR]
2019/11/15 (Fri)
# [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/02/03 (Sat)
ユメ十夜見てきました…!!
イミわかんない!!
一夜づつちょっとづつ感想書きたいと思います。
あまりに難解すぎたので原作買ってしまいましたわはは
文庫買ったの何年ぶりさ…。

松ケンの十夜目は絵つきで。
グロいしネタバレですのでご注意ください。

拍手


プロローグ
袴姿の戸田えりか可愛かった…!!!(そこか!)

第一夜
セット丸見えという凄い撮影の仕方でした。
時間の流れがどうなっていたのかちょっと分かりづらかった。
セリフが素敵だったなあ…百年待っててくれますか?

第二夜
松ケンが一押しだった回ですけれども、和尚の最後の一言がよかったなあ。
モノクロでサイレント。ポイントのカラー、時計の音が効いてた。

第三夜
怖い怖いと思ってたら呪怨の監督かよ!!怖いよ!!!
でも話が分かりやすくてよかった。地蔵怖い。

第四夜
ハーメルンの笛吹きみたいな…神隠しってこわいよね…
建物の感じとか町の風景が好きだった。

第五夜
謎だった。原作読んだら分かるかな?でも時代違うから更にわかんなそう
あの天探女?が最後には可愛く見えてきた。

第六夜
MOE!!!…?何か、時代が謎過ぎた。なんで2ch語なんだ??謎だ。
オチがちゃんとあって面白かった。

第七夜
まさかアニメーションが来るとは!男の人の姿が夢幻紳士みたいでちょっと萌えた。
赤い魚きれい。女の人の足もきれいだった。

第八夜
どうもなんのこっちゃ?って思うとこが多すぎだった回ですけど、それは夏目漱石の頭の中で考えてた事だからだったのか。
子供に『鴎外先生』って呼ばれるのが笑えた。

第九夜
あれは…妻が夫を殺したんですか…ね?(聞くな)

第十夜
松ケン初っ端からすっごいかっこで出てきた…!!グロいグロい!!!

↑すみません資料がないので記憶で…
目でてる!内臓でてる!脳みそでてr…
お前どうして生きてられるの!?てくらい…
内容は…因果応報って感じでしたね。
私はきっと松ケンの中のブラックリストに載るんだ…
デスノートにキラ様が犯罪者の名前を書くような勢いでブス(ブタ)の数を正の字で書き加えていくんだね…

ああでも松ケンが店番してたら絶対毎日会いに行く!!!
ブタたちを埋めた上にブタの蚊取り線香を置くのがなんか可愛かった…笑
ブタたちの中に安田大サーカスがおってめちゃ笑った。
そんな奴らから出た汁なんか…それはリバースしますわ…はは…

十夜だけ原作読んだのですけど、かなり違うんですね…
原作じゃ人殺してないじゃん!!!しかも映画じゃあとっても長生き…笑
いや、しかし映像早くてついていけんかった。。
もっとじっくり松ケンみたいよおう
いつも見れない松ケンがいっぱい見れてよかったですけど^^

感想になってないですが、そんな感じで。
全て監督が違うということでしたので、どの作品も違った毛色で飽きがきませんでした。
本当、映画何本も見た感じです!
私は3、4夜が好きでした^^
原作読もう…
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
稚代
HP:
性別:
女性
職業:
自由人
趣味
絵を描く
バーコード
最新コメント
[08/15 lxgjiimoce]
[08/15 hyufktpcur]
[08/14 aplynjkkea]
[05/07 ienymqjtgv]
[01/10 jrqkjaczuv]
アクセス解析
カウンター